ドッグフード Home > マルチバランスドッグフード > ダイエット用(1〜7歳未満)

マルチバランスドッグフード(総合栄養食)

ダイエット用(1〜7歳未満)

肥満は、健康の大敵。そのままにしておくと様々な病気を引き起こし、大切な愛犬の寿命を縮めることになりかねません。肥満の原因のほとんどは、カロリーの過剰摂取と運動不足。単に給与量を減らしては、栄養不足に陥ることも。カロリーを抑えながらも必要な栄養はしっかり摂れて、運動の効果も高めやすいダイエット食で、健康的な体重維持を目指してください。

ダイエット用ドッグフードの特長

  • 特長1:カロリーオーバーになりがちな愛犬に配慮した栄養設計
  • 特長2:低カロリー・低脂肪
  • 特長3:食物繊維を強化配合し、適正な体重の維持に配慮

カロリーオーバーになりがちな愛犬に配慮した栄養設計

イメージイラスト:ダイエット

カロリーオーバーは「食べ過ぎ」によっておこりますが、犬の食事管理は飼い主様にゆだねられているので、正確には「与えすぎ」の状態です。しかし、カロリーを減らすために単純に給与量を減らしてしまっては、必要な栄養が十分に摂れない状態になってしまいます。
マルチバランスドッグフード「ダイエット用」は、カロリーの調整が必要な状況でも十分な栄養をとれるよう、栄養バランスを調整しています。


低カロリー・低脂肪

イメージ画像:カロリー・脂肪分カット

肥満は、食事やおやつにより摂取したカロリーが、運動などで消費されずに体内に溜めこまれてしまった状態。肥満は足腰に影響をおよぼすだけでなく、体内に溜めこまれた脂肪分が様々な疾病を引き起こす大きな要因となってしまいます。
マルチバランスドッグフード「ダイエット用」は、「成犬用」と比べて、フード100g当り、カロリーを30kcal、脂肪分を6.0%カット。適度な運動と組み合わせて、栄養補給の面からも無理のない、健康的な体重管理を目指すことができます。


食物繊維を強化配合し、適正な体重の維持に配慮

イメージ画像:犬の内臓

食物繊維は、体内の消化酵素では消化されず、そのまま大腸に送られます。そして大腸を刺激したり、腸内の善玉菌を活性化させ、健康を維持しお腹の調子を保ちます。
適正な体重維持に配慮し、マルチバランスドッグフード「ダイエット用」は、この食物繊維を強化配合しています。


マルチバランスドッグフード ダイエット用(1〜7歳未満)・S-13
■ 栄養成分
粗たんぱく質18.0%以上
粗脂肪8.0%以上
粗繊維5.0%以下
粗灰分8.0%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.7%以上
リン0.6%以上
リノール酸0.9%以上
コエンザイムQ1010mg/100g
ビタミンA10000IU/kg以上
ビタミンE100IU/kg以上
ビタミンB12.5mg/kg以上
ビタミンB24.5mg/kg以上
エネルギー330kcal/100g
■ 原材料名

小麦全粒粉、中白糠、チキンミール、脱脂大豆、ビートパルプ、ホミニーフィード、ビーフオイル、フィッシュオイル、チキンレバーパウダー、オリゴ糖、β-グルカン、脱脂米糠、クロレラ、N-アセチルグルコサミン、フィッシュコラーゲン、有胞子性乳酸菌、コエンザイムQ10、ミネラル類(カルシウム、カリウム、ナトリウム、塩素、銅、亜鉛、ヨウ素)、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、コリン、イノシトール)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)


商品がお決まりの方は

かんたん購入

電話注文 0120-57-11-48 9時〜19時(土・日・祝日、年末年始を除く)

※送料無料(購入代金3,600円以上)※会員登録なしでも購入OK

  • 総合栄養食:マルチバランスドッグフード
  • 間食:ドクターワン・シリーズ